動物.JPG

被災地の動物救護

元気魂JAPANでは東日本大震災後飼い主様と離れ離れになり命の危険に晒されてるペットたちを住民の方達と協力し保護、給餌を行い、命を繋ぎ飼い主様と再会できるよう活動を行っています。
福島原発20キロ圏内はいまだに多くのペット達が取り残されています。

人がいない街では多くのペットが飢えに苦しみ、渇きに苦しんでいます。

ペットも家族 2011年3月11日までのように人とペットが共存できる環境へ1日も早く戻ることを願っています。







動物3.JPG

動物2.JPG

動物5.jpg

動物4.JPG



里親.JPG




      保護したニャンコの飼い主さんが見つかり感動の再会です。
      飼い主さんもニャンコもほんと幸せそう






被災地での給餌活動を行うにあたりペットフードが必用です。
2〜3kgサイズの猫のフードをお願いします。
(猫にフードは犬と併用しやすい為)

お問い合わせページよりご連絡ください。
郵送先をこちらからご連絡いたします。

被災地で救護した犬猫の、
新たな飼い主を捜しています。
ペットの飼える居住環境の方、責任を持って
愛情込めて育ててくれる方を探しています。

お問い合わせページよりご連絡ください。
メール確認後こちらからご連絡いたします。